FC2ブログ

港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

台風と頭痛と副鼻腔炎

来週、また台風が来るかもしれません。

台風15号の時、頭痛を訴えての来院が多くありました。

気候変動に伴って様々な症状がでることがあり、最近では気象病と呼ばれ専門の外来まであるそうです。

当院にいらっしゃる方々は頭痛・肩こり・首の痛み・めまいなど首から上の症状が多いように感じます。



台風が通過する時、短時間で気圧が大きく変化します。

これに反応して自律神経を介して様々な症状がでるのでは言われています。

気圧の変化に敏感なのは、密閉された空間です。

代表的なのが中耳です。

トンネルや飛行機で気圧変化があるとキーンとしますよね。

耳管と呼ばれる管で咽頭とつながっていますが、風邪気味だと通りが悪く、圧力変化にともなって三半規管などを刺激します。

また副鼻腔も鼻が詰まると密閉された空間になるので頭痛の原因になりやすいのです。

実際、頭痛でいらした方で副鼻腔炎や風邪の方がいました。

施術で結構を促進することで症状の改善が期待できますが、副鼻腔炎などは専門の治療も必要、耳鼻科の受診をお勧めすることもあります。



気象環境の変化に強い体質に変えるには、日ごろのカラダのメンテナンスが重要です。

筋バランス、骨格を整えることで余計な筋緊張を取り除くことができます。

余計な筋緊張と取り除くと自律神経が整うので、自律神経失調症と言われるような症状を予防することができます。

雨の日や台風などで体調を崩すという方はカイロプラクティックでカラダのお手入れしてみませんか?
スポンサーサイト



| 自律神経 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/801-c821d103

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>