港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

タワーマンションと自律神経失調

ロンドンのタワーマンション火災、怖いですね。

テロかと思いましたが、原因は冷蔵庫の爆発とか。

武蔵小杉のタワーマンションから通院されている方がいらっしゃるのですが、怖くなって問い合わせをしたそうです。

日本のタワーマンションは防火基準が厳しいので、通常ならロンドンのような火災は起こり得ないという返答だったとか。

通常ならというのは、だれかが悪意をもってテロのようなことを行えば起こりうるということなのかもしれないと怖がっていました。

一見快適そうに見えるタワーマンションですが、震災時の停電でウィークポイントが浮き彫りになりました。

停電になるとポンプが止まるので水も止まります。

エレベーターも止まるので生活に必要な水は、階段を上って持ち込まなければなりません。



実はタワーマンションでの高所の生活はヒトのカラダにも少なからず悪影響を及ぼすと言われています。

頭痛や眩暈といった自律神経失調のほか、うつや気分の落ち込みなど情緒不安定になりやすいそうです。

体感できない程の小さな揺れが原因で自律神経が乱れるのではないかと言われています。

自律神経が乱れると筋肉は過緊張の状態になり肩こりや頭痛・眩暈を引き起こします。

筋肉が正常でないと姿勢も崩れ猫背になり、このような症状を悪化させます。

カイロプラクティックなら筋肉の過緊張を取り除くだけでなく、歪んだ骨格も矯正できます。

上大岡や新杉田のタワーマンションにお住まいの方、高層階にあるオフィスで働いている方、肩こり、頭痛、眩暈が酷いようなら一度カイロプラクティックでカラダのバランスを見直してみませんか?

当院の紹介【アクセス・受付時間・料金など】
スポンサーサイト

| 自律神経 | 15:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/670-60d825b2

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>