港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

横浜で一番高い場所はどこ?

整体院がお休みの日に、ウォーキングやハイキングに行くことがあります。

山の空気に触れるだけでリフレッシュできるのと、ダイエットにもなりますしね。

先日も円海山から鎌倉までハイキングコースを歩きました。

さて、横浜で標高が一番高い場所ってご存知ですか?

これが少々ややこしいのです。



まず横浜最高峰、横浜で一番高い山は大丸山です。

場所は栄区との区境に近い金沢区釜利谷町とされます。

円海山のハイキングコースの途中、ちょうど庄戸5丁目からの階段を上がった所に大丸山への分岐があります。

ここが山頂!
大丸山山頂

ここから八景島から横須賀が一望できます。

東京湾を挟んで房総半島もよく見えます。

景色が良いのと、山頂とはいえ広場のようになっているのでここでお弁当を広げている人もいます。

日陰が少ないのが難点です。

標高は156.8M。

しかしここが横浜の最高地点ではないのです。



そこから1時間程歩くと天園の休憩所に着きます。

天園峠の茶屋は昨年閉店してしまい、今は休憩所だけになっています。

そこから、建長寺・北鎌倉方面へ少し歩くと、横浜市内最高地点の看板があります。
横浜市内最高地点

ここは栄区上郷町で、鎌倉市の最高峰大平山に向かう山の尾根になります。

標高は159.4Mで、先の大丸山の山頂よりも2.6M高いのです。

しかし、ここは山頂ではなく尾根なので、あくまで最高峰は先ほどの大丸山となります。

看板には最高地点はこの付近とありますが、実際の場所は私有地なので、そこから少し離れたところに看板があるとのことです。

そして大平山の山頂ですが、そこからしばらく歩き、ゴルフ場のクラブハウスの裏を抜けた所にあります。
大平山山頂

そしてその標高は・・・159.2M。???

先ほどの横浜市内最高地点より0.2M低いではないですか?

資料によってはコチラも159.4Mとなっているものもありますが、いったいどうなっているのでしょう?

横浜市内最高地点と大平山
(港南台方面から大平山を見た図)

ざっくりとした位置ですが分かりやすいと思います。



大平山の頂上からは港南台や横浜の街が一望できます。

ここにいると、「全横浜市民で一番高いところにいるんだ~」とちょっと感動するのでが、冷静に考えるとランドマークタワーは296.33M、クイーンズタワーAは172M、武蔵小杉のタワーマンションも160M超えの物が5棟もあるそうです。

そう考えると横浜で一番高い場所はランドマークタワー70階の宴会場やレストランということになりますね。



ハイキングや登山の後はカイロプラクティックでカラダのお手入れを!
港南台の整体【さくやまカイロプラクティック】
スポンサーサイト

| 港南台 | 18:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/667-4701886f

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>