港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

占い~手相と算命学~

先日のお休みは横浜中華街をブラブラ。

「佐助稲荷と銭洗弁財天」 の記事で鎌倉のモカソフトにはまっていると書いたのですが、それを見た患者さんから中華街にある横浜大飯店の杏仁ソフトも美味しいので是非との情報。

行ってきました。

一見バニラソフトなのですがほんのり杏仁の風味があってなかなか美味でした。

食べ歩きも行儀が悪いので路上でソフトを味わっていると、目の前に占いのお店。

中にいた先生と目が合ってしまい、無意識にプラっと入ってしまいました。

占い初体験です。



最初は手相を見てらっていたのですが、商売をしていると言うと、それならもう少しちゃんと占いましょうと乗せられて算命学を勧めらました。

結果はと言うと・・・まず手相。

「あなた変わりものだけど、一芸にも秀でているね。孤独ではないけど一人の時間が大切・・・」だいたい当たってますね。

ま~、平日の寒空の下こんな所でソフトクリームを食べている丸坊主のおっさんが普通の人には見えないでしょうね。

一芸って何でしょう。いろいろ極めてものはあるので何を指しているのかわかりませんが晩年はそれを生かして活動するそうです。

1人の時間が好きなのでサラリーマンより今の働き方が気に行っています。


 
算命学によると6歳から人生が始まり、16歳、26歳、36歳・・・と人生の節目があるとか。
算命学

36~46歳はがむしゃらには働いて、46歳~56歳はお金ではなく名声を得るために働き、66歳以降は仕事はリタイア、お金には困らず悠々自適だそうです。

36歳で港南台で開業して10年やってきたのでそこは当たっている?

ではこの先10年はどうなるのでしょう?

名声を得るってなんだろう?

世にいう天中殺は76歳~なので商売を続けてなければ心配なしとのこと。

終わった後は何となく気分がスッキリした感じです。

ぷらっと入って来る人は珍しいそうで、わざわざ遠くから占いを頼って来る人が多いとか。

気が付くと順番を待つ列が出来ていました。

中華街の占いは全国的にも有名みたいで、占いのお店が結構ありますね。

正直、この手のものはあまり信用していないというか、馬鹿にしていた所もあったのですが、占ってもらって気持が落ち着いたり、前向きになれるのなら決して高いものではないと思いました。

全国的とは言わずも、県内全域くらいから患者さんが集まる、そのくらい名前が売れたらいいな~。
スポンサーサイト

| 港南台 | 16:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/630-ce43a3ca

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>