港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

パニック障害と過呼吸

肩こりや腰痛などで来院する人の中に、実はパニック障害だったがこちらの方も良くなったという人がいます。

パニック障害のひとつに過呼吸がありますが、これがほとんどなくなるそうです。



肩こりのところでも少し触れましたが、背中が凝っていると呼吸が浅く、うまく吸気ができなくなります。

呼吸には胸郭を動かす胸式呼吸と横隔膜を動かす腹式呼吸とがあります。

背部の筋肉が硬いと胸郭がうまく動かず呼吸が浅くなってしまいます。

肩や腰に症状のある人は背部の筋肉も凝っていることが多い。

よって背部の筋肉の緊張をリリースすることが過呼吸によい方向に働くのではと解釈されます。



このような報告は多いようで、パニック障害が主訴でカイロを選ばれ来院する方もいます。

背景には、パニック障害では抗うつ薬が処方されることが多いという事があります。

「うつ病ではないのに何で?」とこれを嫌って他の治療法を探すというケースです。

個人的には、専門医の治療をきちんと受け+αとしてカイロを取り入れることをお勧めします。
スポンサーサイト

| 自律神経 | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/50-3db5daee

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>