港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

羊を数えたことありますか?

2015年は未年(ひつじどし)。

「ひつじ」と言えば、羊が1匹・・・羊が2匹・・・。

そう眠れない時にやるあれが思い浮かびます。

しかし、やってる人は少ない、いやほとんどいないと思います。

だって効果がないから。

正確には日本語で数えても効果がないからです。



発症はイギリスです。

羊飼いが羊を数えているうちに眠くなったとか。

単純作業をしていれば、そりゃ眠くなりますね。

諸説ありますが、「sheep(ひつじ)」と「sleep(眠る)」が韻を踏んでいて似ているので「sleep(眠れ)、sleep(眠れ)」と自己暗示に掛かるという説があります。

また「sheep」の発音が息を吐く感じなので、「one sheep・・・two sheep・・・three sheep・・・」と唱えると深呼吸をしている状態に。

これが自律神経を整え睡眠に導くとも言われています。

生理学的にはコレが正解ではないか思います。



不眠症 で悩んでいる方は自律神経が乱れがち。

自律神経を整えるには運動や入浴が良いとされていますが、注意が必要です。

就寝直前の運動や熱いお風呂は交感神経の働きを促しますので返って逆効果。

運動は日中に、お風呂は温めの温度(冬期なら41℃くらい)で半身浴が効果的。

またこの時期は寒さでこわばり筋肉は過緊張を起こします。

筋肉の過緊張は交感神経の働きを促進してしまうので寝付きが悪くなります。

肩こりや腰痛でいらした方で施術後「良く眠れるようになった」というのは珍しくありません。

不眠でお悩みの方、カイロプラクティックで筋肉の過緊張をリリースして自律神経を整えてみませんか?
スポンサーサイト

| カラダのトリビア | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/458-5f6e7f30

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>