港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

満月とサンゴの産卵

先日の「満月と出産」に関連してもう1つ。

ヒトに限らず、自然界の動植物も同じように月の引力の影響を受けているようです。

6月の満月の日、沖縄の海ではサンゴが一斉に産卵します。

14年前、沖縄の海でサンゴの産卵を見た事があります。

産卵は夜行われるので、暗い海のなか漂う卵を探して潜りました。



サンゴは珊瑚虫という動物で石灰質を分泌して、枝状や石状のコロニーを形成します。

その塊の状態が我々が認識しているサンゴです。

塊の中に身を潜めているので移動することができません。

よって子孫を残すため、潮が一番大きく動く大潮の日、すなわち満月の日に産卵すると言われています。

潮の動きが大きければそれだけ遠くへ卵を飛ばす事が出来ます。

種の保存のためには出来るだけ広い範囲に分布させた方がよいということです。

サンゴのような下等な動物でさえ、月の引力を利用している。

ヒトも月の満ち欠けに影響されていると考えても不思議ではないかもしれません。
スポンサーサイト

| カラダのトリビア | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/199-92ceca82

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>