港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

腰痛 冷やす?温める?

「腰痛は冷やした方がよいのか?温めた方がよいのか?」

これもよくいただく質問です。

結論から言うと、「急性期は冷やす。慢性腰痛は温める。」 です。



ギクッとやった直後は炎症が起こっています。

冷やすことで血管を収縮させて炎症を抑えます。

この時、冷やしすぎに注意してください。

痛いからと言って冷やしすぎると、凍傷にならないよう生体防御反応で血管が開き、血流を良するため逆効果となってしまいます。

”20分冷やして40分休める”  このペースを守って数回実施してください。

およそ48時間で炎症は治まるますので、それ以降は冷やす必要はありません。

「お風呂でよく温まったら、返って痛くなってしまった。」

こんな方が時々いますが、この時期に誤って温めてしまうと、炎症が広がり悪化します。



慢性的な腰痛は筋肉が固くなっておこるので、急性期とは逆に温めてください。

温めることで筋肉がほぐれ、血流も良くなるので症状が緩和します。

温シップなどを貼る方もいますが、 お風呂でよく温まったり、足腰を冷やさないよう衣服を調整するだけでも効果的です。




スポンサーサイト

| 腰痛 | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/19-bedb67e9

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>