港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

歯と痛みと噛み合わせ

虫歯や歯肉炎でもないのに歯が痛い。

歯医者さんに行っても異常はありませんと言われてしまう。

このような経験はありませんか。



咀嚼をつかさどる咬筋の緊張が歯の痛みを引き起こすことがあります。

噛み合わせや噛み癖が悪いと一方の咬筋ばかりに負担がかかり、その咬筋が筋緊張を引き起こします。

この筋緊張が歯や関連痛をもらたすのです。

悪化すると顎関節や側頭部、首に痛みを感じることもあります。

また咬筋の緊張が口角を引き上げ、顔のバランスも崩れます。

鏡を見て鰓の張り方や唇の上がり具合に左右差はありませんか?



このようなケースでは咬筋の緊張をリリースすることで症状の改善が期待できます。

ほんの数分、咬筋のトリガーポイントの施術するだけで驚くほど違いが出ることも。

但し、噛み合わせが酷い場合は症状の改善は一時的な場合もあります。

すぐに再発するようなら噛み合わせの治療をお勧めします。
スポンサーサイト

| 首の痛み | 18:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://3980chiro.blog.fc2.com/tb.php/142-4f720a9e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>