港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< 2017-10- | ARCHIVE-SELECT | 2017-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

港南台でオレオレ詐欺多発中!

最近、オレオレ詐欺の電話が来たという方が数名いらっしゃいました。

どうやら電話番号の出所は学校の卒業名簿のようです。

ある特定に地域に集中する傾向があるみたいです。

名簿が出所なので息子の名前を名乗ることもあるそうなので気をつけないといけませんね。

お話を聞いた方はみなさん引っかかることはなかったのですが、判断力が低下していると被害に遭ってしまうかも知れません。



高齢になっても判断力が低下しない方の特徴は、普段からカラダを動かしているということ。

ウォーキングや体操など軽い負荷の運動で十分です。

そして、定期的にカラダのお手入れをしていること!

運動やカイロの施術は血流を促進する効果があります。

血流がよいと脳に十分血液が循環するので機能が低下しにくいのです。

70歳を過ぎると、こういった事をしている・いていないで差が出てくるようになります。

普段ほとんど運動しない方は、急に運動を始めると危険です。

使われずに硬くなった筋肉に急に運動負荷をかけるとケガをしてしまうことがあるからです。

まずはカイロプラクティックでカラダのメンテナンスをしましょう!
スポンサーサイト

| 港南台 | 19:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

骨抜き?ザルとも言える受動喫煙対策

厚生労働省が見直しをしてる受動喫煙対策!

9割の店舗で喫煙が可能になるのではただのザルですね。

ファミレスなどは禁煙になるようですが、すでに企業側は分煙から完全禁煙に舵をとっているので、仮にこの案が施行されても現状は何も変わらないということになりそうです。

中国やブラジルでさえ、たばこのないオリンピックを成功させているのに・・・

これがしがらみというやつですかね。

国にやる気がないのなら、小池都知事にがんばってもらいましょう。



かつてたばこ会社は喫煙と健康被害に因果関係はないと言い切っていました。

しかし、様々なエビデンス(科学的根拠)が明らかになり、喫煙者本人だけでなく受動喫煙(セカンドハンドスモーク)、さらには服や髪についた有害物質の微粒子(サードハンドスモーク)が健康に悪影響を及ぼすこともわかってきました。

つまり、たばこの臭いをプンプンさせている人は、有害物質を振りまいて歩いているのです。

化学テロと言ってもよいでしょう。

健康な人なら不快に感じるだけかもしれませんが、喘息などの持病のある方、臭いや化学物質に敏感な体質の方には大変な問題です。

さらに、サードハンドスモークは流産や乳幼児突然死のリスクとしても報告されています。

神奈川ではすでに受動喫煙に関する条例が施行されていますが、こういった方々にとってもはそれでも不十分です。

喫煙可能な店には行かなければよいのですが、店先や路上で吸われてしまっては逃げ場がありません。

開発途上といわれるような東南アジアの国でも路上は禁煙になっている国もあります。

屋内禁煙だけでなく路上・歩行喫煙も制限するものでないと、また路上喫煙者の低いモラルを考えると罰則を伴ったものでないと完全な受動喫煙対策になりませんね。

しがらみをなくして早く実現してほしいものです。

| カラダのトリビア | 14:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

清水橋の「まいばすけっと」オープン!日野8丁目店はどうなる?

清水橋のキューズマートの跡にできる「まいばすけっと」は10日オープンだそうです。

となると気になるのはノジマの並びにあった「まいばすけっと日野8丁目店」はどうなるか?

お店の方に聞いたら、そのまま残るそうです。

あの距離でやっていけるのなら、あの規模のスーパーがもっとできても良いかもしれません。

近所の方があんな所にスーパーができたら歩かなくなってしまうと言っていました。

健康のために歩くことは大切ですが、いよいよ歩くのも大変になってしまった方には便利になるということです。

高齢化が進んだ街で、小規模のスーパーがあちこちにできたら、買い物難民の問題はなくなるかもしれませんね。

小規模店でも近くにスーパーができれば高齢者の免許の返納も増えるかもしれません。

桂台のヨーカドーは撤退したがっていると聞きます。

しかし地元の事情を考慮して撤退できないそうです。

代わりに小規模スーパーが4~5軒できればよいわけです。

飽和状態のコンビニから小規模スーパーに事業転換する所がもっと出てくるといいですね。



とはいってもカラダが動くうちは健康のために歩きましょう!

では一日どれ位歩けばよいのしょうか?

目安としては8,000歩と言われています。

距離にして5kmくらいになるでしょうか。

家事などであるく距離を差し引くと1日1時間くらい、買い物や散歩で歩けば8,000歩になります。

中には一日1万歩を目標にしている方もいますが、1万歩を超えると膝や股関節の負担になり、足腰を傷めてしまう恐れがあります。

ストレッチなどを念入りに行う、定期的にカイロプラクティックでメンテナンスを行うなど対策が必須です。

足腰を痛めると老いが速いと聞きます。

そうならないように、毎日のウォーキングと定期的なカイロでのメンテナンスを!

| 港南台 | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2017年11月のお知らせ

港南台の整体【さくやまカイロプラクティック】11月のお知らせです。

11月は火曜定休の他に、3日(金)・23日(木)が祝日定休となります。

また22日(水)・26日(日)は都合により臨時休業となります。

21日(火)~23日(木)は3連休となりますので、前後は平日でも混雑が予想されます。

施術ご希望の方は早めのご予約をお願いします。



さて、今年は雨の日が多く、台風などの影響で体調がすぐれない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

季節の変わり目や天候の変化が激しいと自律神経が乱れ筋骨格系にも様々な変化が現れます。

頭痛・眩暈・肩こり・腰痛・・・薬に頼らず自らのカラダが持っている自己回復能力を向上させることで健康なカラダを手に入れましょう!

カイロプラクティックはカラダのバランスを整えることで、カラダが本来持っている回復能力を高める効果があります。

あなたもカイロプラクティックで健康なカラダを手に入れませんか?

| お知らせ | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |