港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< 2014-03- | ARCHIVE-SELECT | 2014-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

鍛冶ヶ谷市民の森

鍛冶ヶ谷市民の森をお散歩してきました。

4月1日にオープンだそうで、まだ一部は未整備の状態。

整備されている所は、子供と一緒に歩いても10分位の距離です。

お散歩にはちょうどいい感じ。

鎌倉街道をファミマからちょい公田側に行ったところに入り口の階段があります。

途中、横穴式の古墳がいくつも見られます。
鍛冶ヶ谷市民の森横穴墓 

宮ノ前横穴古墳
アーチ型のやぐらは鍛冶ヶ谷式と言われて、この地域独特だそうで・・・

本当はマンションかなんかが立つ予定だったようですが、歴史的な遺産を残そうと市民の森にしたそうです。
(歴史ファンの患者さんが熱く語ってました。)



北側の出入口には広場があります。
鍛冶ヶ谷市民の森北入口 
遊具はないですが眺望はいいですね。

一緒に行ったおねえちゃんは森の中を歩くのは初めて。

さいしょはちょっと怖かったようです。
スポンサーサイト

| 港南台 | 11:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

2014年GW

2014年GWの予定です。

29日(火)・3日(土)~6日(火)はお休みです。


25日は平日ですが、連休前とあって混み合っています。
ご予約はお早めに!

| お知らせ | 13:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

沈没事故に思う

最近、施術中の雑談で話題になるのはやはり沈没事故。

民間のダイバーが動員されているのがどうも腑に落ちません。

民間ダイバーはレジャーダイバーではなく、おそらく潜水作業などに従事している人たちでしょう。

プロダイバーかもしれませんが、人命救助は素人です。

潜水中の事故に対するダイバー同士の救助訓練はしていても、船舶事故やノンダイバーに対する救助訓練は受けていません。

私もダイバーで一応プロダイバーです。

インストラクターライセンスの他に潜水士の資格も有してます。

ブイやガイドラインの設置、船底修復等の潜水作業の経験もあります。

民間人が何百人入っても救助が進まないのは当然かと思います。

12L~14Lのシングルタンクで水深30m(おそらく作業深度は15~20m)、潮流や水温、透明度を考えると潜水時間は最大で40分前後ではないかと思います。

行って帰ってくるのが精いっぱい。

仮に生存者を見つけても連れて帰ってくるのは困難でしょう。

まだ生存者がいる可能性が高い段階で民間人を入れるなら、支援表明をしている各国のスペシャリストに依頼したほうが良かったと思います。

メンツとかいろいろあるようですが・・・

人命を第一に考えて欲しかったですね・・・

| 未分類 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

料金の差、何が違う?

「整体院によって料金がまちまちだが、何処がちがうのか?」

よく受ける質問です。

我々の提示している料金はいわば技術料。

料金の差は技術の差と言ってよいと思います。

これは資本主義の原則で重要と供給の関係からも分かります。

技術の低い整体は他と同じ料金では患者が来ない。

よってキャンペーンだなんだで料金を下げざるを得ないのです。

初診1時間¥8,000ならば¥8,000の技術。

¥5,000ならば¥5,000の技術。

それより安いのは怪しい整体ということです。



ちなみに首都圏の相場は施術料が10分あたり¥1,000。

臨床的な整体院では+初検料(¥1,000~¥3,000)といったとこでしょうか。

お風呂屋さんでリラクゼーションを受けてもその位ですよね。



日本には皆保険制度があり保険医療は原則どこでも同じ値段です。
(正確には病院の規模によって初診料などは違います)

よってありえない話ですが、例えばうちは半額で手術しますという病院があったらどうでしょう。

そんな病院で手術を受けたくはないですよね。



カイロや整体といった代替医療も同じではないでしょうか。

とは言え、商売ですので多少の割引はあっても良いと思います。
(当院もクーポン発行してます。⇒HP割引クーポン

しかし、総額が半額以下、1時間で¥3,000を切るような所は避けたいですね。

| カイロ・整体 | 15:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【症例報告】腸脛靱帯炎を伴ったO脚

患者は30代男性。

右足の膝の痛みを訴えて来院。

マックマレーテスト(半月板の損傷の検査)は陰性。

十字靱帯・側副靱帯の検査も陰性であった。

また重度のO脚を認めた。

疼痛部位は大腿骨外側顆部。

マラソンが趣味で、週に70~80km程走っている。



以上の事から腸脛靱帯炎を疑った。

腸脛靱帯は大腿の外側にあり、骨盤と脛骨(膝から下の骨)をつなぐ靱帯。

O脚の人は張り出した膝の大腿骨部分に靱帯が擦れ、ランなどの継続的な刺激によって炎症を起こしやすい。

ランナーに多い脚のトラブルで、O脚の人はそのリスクが高くなる。



施術によって炎症を起こした腸脛靱帯や大腿部の筋肉の緊張を緩和し、腸脛靱帯のストレッチを指導した。

ランを控えて、施術に専念してもらうことで2週間ほどで痛みは消失した。

その後の施術はO脚矯正に移行した。

ランは短い距離から再開してもらった。

時折痛みが出ることもあるが、以前のような強い痛みはなく、そのような時はストレッチを念入りにしてもらうことで現在はコントロールできている。



【院長コメント】
腸脛靱帯炎はランナーの足のトラブルで多い症状です。

半月板の損傷との鑑別が難しいのですが、施術によって痛みが軽減するようなら腸脛靱帯炎と思われます。

| ひざ痛 | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

5年前の港南台って?

先日、5~6年ぶりに来院された方がいました。

お引越をされて他の区へ移られた方でした。

近所に整体はたくさんあり、いくつか通ってみたそうですが相性の合う所がなかったそうです。

遠路はるばるお越しいただきました。

久しぶりに降りたった港南台の変わりように驚いたそうです。

確かに、5年前は駅前のマンションもなかったですし、バーズもリニューアルする前。

スタバもなかったですからね。

| 港南台 | 17:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

【症例報告】パニック障害を伴った肩こり

患者は20代女性。

重度の肩こりを主訴として来院。

パニック障害で過呼吸の発作を繰り返していた。

過呼吸時に眩暈や手のシビレがあり、過喚起症候群と推察される。



一般的に重度の肩こりは僧帽筋や脊柱起立筋など背部の筋肉の緊張を伴なう。

これが胸郭の動きを制限し呼吸が浅くなる。

浅い呼吸はガス交換の効率が悪く、労作時や精神的不安により過呼吸を引き起こしやすくなるとされている。



本症例でも僧帽筋や起立筋に過度の筋緊張を認めた。

施術は頚部から腰部にかけて筋緊張の緩和し、頚椎・胸椎・腰椎の関節の手技を行った。

肩こりの症状が軽減してからは、骨盤周辺~下肢の施術も加えている。

骨盤を中心とした下半身には大きな筋肉が集中しており、こういった筋肉の緊張があると上半身にも影響する。

肩こりで肩だけ揉んでも一時的にしかラクにならないのは、こういった下半身の筋肉群のケアをしていないからである。

また全身の骨格を整えることで姿勢もよくなり、肩こりの予防にもつながる。

なお、肩こりが改善してからはパニックになることもほとんどなくなった。

1人で電車やバスに乗れるようになったと喜んでおり、QOLも向上している。
(QOL:quality of life = 生活の質)



【院長コメント】
肩こりも重症化すると、頭痛・眩暈・過呼吸を引き起こします。

パニック障害まで至ると生活の質が大幅に低下し仕事や日常生活に支障を来します。

その場凌ぎで誤魔化すのではなく、キチンとお手入れしましょう。


| 肩こり | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

復職前にカラダのケアを!

この4月、産休明けで復職という方も多いと思います。

さっそく不慣れなヒールで足がパンパンと掛け込んできた方がいました。

また今は慣らし保育中という方もいるのでは?

単純な疲れだけでなく、復職による環境の変化がストレスとなって自律神経系を中心にカラダに悪影響をもたらします。

肩こり・頭痛など代表的な症状です。

すでに復職された方はもちろん、慣らし保育中の方も復職前にカラダのケアをしましょう!

| 産後ケア・骨盤矯正 | 17:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

耳つぼダイエット料金改定について

耳つぼダイエットも4月より料金を改定しました。

【回数券プラン】
従来通り。
20回券 ¥40,000 
30回券 ¥60,000


【セパレートプラン】
初回カウンセリング料 ¥3,150 ⇒ ¥3,240
施術料 ¥2,100 ⇒¥2,160


初期費用はかさみますが、回数券プランの方が断然お得です!



新年1月に耳つぼダイエットは始めた方々がダイエットに成功して続々と卒業しています。

新年度が始まる4月のこの時期も、耳つぼダイエットのお申込みが増えます。

予約状況が逼迫しますと新規の受付を見合わせることがございますのでダイエットご希望の方はお早めに。



関連記事:カイロ・O脚・ボディメイク(骨盤矯正)コース料金改定のお知らせ

| お知らせ | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |