港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

<< 2011-10- | ARCHIVE-SELECT | 2011-12- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

骨盤矯正クッション

腰痛で来院されている方で、急に骨盤位が伸展した方がいました。

伸展とは骨盤が後ろに倒れて所謂「反り腰」の状態になること。

いままで見逃していたのかな~。

腰痛なら骨盤位は重要なポイント、見逃すはずはありません。

翌週の来院でもやはり「反り腰」の状態。

いったいどうしたことでしょう。



施術中の会話の中にヒントがありました。

最近、オフィスで骨盤矯正クッションを使っているとのこと。

使い始めた時期と反り腰になった時期が重なります。

間違いありません。

このクッション、姿勢が悪い人、いわゆる「腰猫背」の人用。

腰猫背は骨盤位が屈曲すなわち骨盤が前にズレ腰が丸まった状態を言います。

骨盤の屈曲を直すクッションなので、骨盤位が正常の人がすると逆に伸展し過ぎて(反り過ぎて)しまいます。



骨盤の歪みと一言でいっても人によって歪み方は違います。

みんなが同じ方法で良いわけがありません。

こういった「骨盤矯正○○」という商品が増えていますが、自己流の骨盤矯正はお勧めできません。

もしそういったものを使いたいのなら、専門家であるカイロプラクターのアドバイスを受けましょう。
スポンサーサイト

| 骨盤矯正 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

猫背

姿勢矯正での来院のほとんどは猫背

原因となる筋肉の緊張をリリースし、固まった関節を動かす

この施術を数回繰り返すことで猫背は矯正されます。



猫背には脊椎の上部が曲がる首猫背と、腰部付近で曲がる腰猫背があります。

首猫背は肩こりや首の痛み、腰猫背は腰痛やヘルニアの原因となります。

肩こりや腰痛の治療で再発予防を視野に入れると、単に筋肉をほぐすだけでなく、関節にもアプローチしないといけません。

当院では単なる肩こりや腰痛でも関節からアプローチし、骨格のバランスを整え再発予防を目指します。

同じ整体を名乗っていても関節の手技をしていない整体(リラクゼーション専門店など)もありますので調べてから行きましょう。

| 姿勢矯正 | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

クリスマスツリー

クリスマスツリー

クリスマスツリーです。

昨日みたいに暑い?(最高気温24℃)と気分が盛り上がりませんね。

22日(火)・23日(祝)はお休みです。

| 未分類 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

港南台の治安って?

港南台へ引っ越しを検討されている患者さんから港南台の治安ってどう?
と聞かれました。(横浜市外からの患者さんも多いんです。)

港南台の治安はそんなに悪くないと思いますが調べてみました。
 
⇒ 横浜市港南区の治安

港南区の犯罪件数は横浜市内18区中12位。

殺人や放火・強姦などの凶悪犯罪に至っては8位です。

以外と高いので驚きましたが、これは港南区全体の話。

港南台の住人にとっては、繁華街を持つ上大岡地区が牽引していると思いたいですね。



ちなみにお隣の栄区は18位。
 
⇒ 横浜市栄区の治安

件数ですから、人口が少ない、繁華街がない?など有利な条件ではあると思います。

そんな栄区でも、最近いやな事件がありましたね。

笠間のマンションの殺人事件。

また身近で車上荒らしの話も聞きました。

年末にかけて物騒になります。気をつけましょう。

| 港南台 | 19:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

手のこわばり

朝、手のこわばりがある。

病院に行くとまずはリウマチを疑われますが、血液検査をしても陰性。

そんな方はいませんか。



前腕の筋肉は指の開閉に関与しています。

腕が疲れて筋肉の緊張が強いと指の開閉がこわばるような症状が出ることがあります。

スーツケースなど重たい物を持った、

子供や孫を抱っこすることが増えたなど原因は様々。

夜間に知らず知らず力一杯こぶしを握っていたのが原因という方も。

これは、歯ぎしりをする人に多いようです。

いずれにしても、前椀の筋肉の緊張をリリースすることで症状は改善します。



リウマチは中年以降の女性に多い疾患です。

このような方は念のため検査をされるといいですね。

| 手・腕の痛み | 16:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

子供の腕がブラブラ!

子供が腕が痛いというので見てみると肘から下がブラブラした状態。

焦りますよね。

これ肘内障(ちゅうないしょう)と言います。

肘の脱臼のようなもの。

小さい子は肘にある輪状靱帯がすこし緩いのでその中に収まっている橈骨がズレ易いんです。

急に腕を引っ張りたりするとなり易いと言われていますが、遊んでいてちょっとした拍子になることも。

ズレやすいということは逆にはまり易くもあり、病院についた時にはもう治っていたなんてこともあります。

クセになり何度も外れる子もいますが、成長して骨や靱帯が頑丈になればそれもなくなります。

肘内障の相談をいただくこともあるんですが、こういう時はすぐに病院にいってくださいね。

| 手・腕の痛み | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

冷え症対策

急に寒くなりました。

今日は最低気温10℃。

このくらいの気温で寒いといっていたら北国の人には怒られますが、南関東の人にとってはやっぱり寒い。

こうなってくると増えるのが冷え症の方。

冷え症そのものを主訴で来る方は少ないですが、腰痛や肩こりでいらしている方で冷え症の方は多いです。



冷えはカラダの中心で作られた熱がうまく末端まで伝わらないために起こります。

いわゆる血行不良の状態。

筋肉が硬いと血行も悪くなります。

だから肩こり、腰痛などの方に多いんです。

これらの症状とともに冷え症もよくなったというケースも多いです。



まずはお風呂でよく温まったり、就寝時湯たんぽを使うなどの対策を。

それでも改善しない時は、カイロプラクティックで固まった筋肉をリリースしてカラダのバランスを整えましょう。

| 冷え・むくみ | 17:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

お薬多過ぎ!

子供の鼻水がひどいので小児科ではなく耳鼻科に連れて行きました。

風邪との診断だったのですが、処方された薬が多過ぎ!

シロップだけで4種、ドライシロップも確か2種類くらい。

お薬があまり得意でないうちの子は、案の定飲みません。

シロップだけでもと思い1時間説得を続けましたがダメ。

結局強制的に飲ませましたが吐き出すことを覚えたので以前のようにはいきません。

結局、もらった薬はほとんど飲まずに症状は落ち着いてきました。

それにしても、この薬の量はどうなんでしょう。

小児科だったらこんなに出さないと思います。

普通は薬が多いと、薬代が高いとクレームが出るのですが・・・

横浜は小児の医療は基本無料ですからそれもでないのでしょうね。

次から耳鼻科はお鼻の吸引だけにします。

| 子育て | 19:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

放射能のストレス

放射能へのストレスから体調を崩し、自律神経系の症状を訴える方がいらっしゃいました。

確かに舞岡公園のシイタケからセシウムが検出されたり、港南台エリアの汚染状況も心配になってきました。

地表からの検出は側溝や雨どいの下など雨水が溜まりやすい所が主なので、そういうところには近寄らなければいいこと。

食べ物はいちいち測っていられないのでやはり産地を基準にするですかね。

神経質になりすぎると、そのストレスが健康を害します。

あまり気にし過ぎるともう神奈川には住めなくなってしまいます。



コチラのサイト良くまとまってます。⇒ 横浜ママパパの放射能だより

| 港南台 | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

骨盤矯正で痩せるか?

「骨盤矯正で痩せるか?」 という質問をよく受けます。

歪み方にもよりますが、骨盤が矯正されるとカラダのラインが変わり、ウエストやヒップはサイズダウンすることがあります。

「きつかったズボンが履けるようになった」という声はよくいただきます。

しかしこれは体脂肪が落ちたわけではないので「痩せた」というには無理があります。



一方で「体重も落ちた」という方もいいます。

これはどういうことでしょうか?

骨盤周辺には腰・お尻・太股と大きな筋肉群があります。

骨盤が歪んでいる人の場合、これらの筋肉が十分に機能してません。

骨盤矯正の施術で筋バランスを整えることで、筋肉が機能するようになれば消費エネルギーが増えます。

いわゆる基礎代謝が増えた状態になります。

この基礎代謝が増えることで太り難い体質になり体重が落ちます。

普段運動する習慣のない人ほど、眠っている筋肉が多いので体重減少が期待できます。



ダイエットの基本はカロリーコントロールですが、カロリーをセーブしても痩せないという方は、基礎代謝が極端に低い人です。

運動療法を併用したり、骨盤矯正でボディバランスを見直すことをお勧めします。

| 骨盤矯正 | 18:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>