港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

バレエ・ダンサーの姿勢矯正

夏休みに入ると中学生や高校生の来院が増えます。

時間があるこの時期に、姿勢矯正やO脚矯正をしたいという子たちです。

そのほとんどがバレエやダンスなどをしている子たち。

レッスンで「姿勢が悪い」「お尻が出てる!」と言われても自分ではどうしようもないと相談を受けます。

確かに骨格が歪んでいると自身の筋力だけではどうにもなりません。

しかし、骨格を矯正することで楽に「いい姿勢」が取れるようになります。

今年もすでに数名、矯正を始めています。

姿勢・O脚が気になるダンサーの方。

骨格からカラダを見直しませんか?



さてそんなこともあり只今、予約が大変混み合っております。

土日は終日、平日は午前~午後の早い時間帯は予約が取り難い状態です。

当日ですとご希望にそえませんので事前のご予約をお願いします。

スポンサーサイト

| 姿勢矯正 | 17:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

増えてます!子供の首猫背

休みに増えるのが、子供の姿勢矯正

以前は側彎症などの相談が多かったのですが・・・

最近は首猫背が増えてます。

原因はゲームやスマホで一日中下を向いているから。

首猫背になると将来肩こりや頭痛などを抱えることに。

また最悪の場合ストレートネックや後彎になり、手のシビレなどの神経症状を引き起こすことも。

夏休みは姿勢を見直すチャンスです。

お子さんの姿勢が気になったら姿勢矯正のプロ、カイロプラクターにご相談ください。

| 姿勢矯正 | 18:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

背の高い人の首猫背

長身者の頭痛や肩こりの原因で首猫背があります。

長身の方の首猫背は職場や家庭の環境が身長とマッチしていないことで起こります。

低すぎるデスク、低すぎるキッチン、シンク、食卓などなど。

そういった環境だといつも下を向いていることになります。

下を向いていると重力に引かれす頭部を支えようと、首~肩に筋肉に負担が掛かります。

首~肩をほぐせば一時はラクになりますが・・・すぐ元通り。

首猫背を治さないと根本的な解決にはなりませんね。

カイロプラクティックでの姿勢矯正が効果的です。



またキッチンやシンクは無理でも、デスクやテーブルなど調節出来るものはは高さを調節しましょう。

4月は転居・移動のシーズン。

新しいデスク・テーブルは大丈夫ですか?

| 姿勢矯正 | 18:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

夏休みに姿勢を見直そう!

もうすぐ夏休み。

幼稚園なんかはもう始まっているとこもあるようです。

夏休みに入ると自分の時間が取れなくなると、駆け込みで来られるママさんが今週は多いです。

お子様連れも歓迎ですので、辛いようでしたらガマンせず早めにいらしてください。



さて夏休みに増えるのが小学生~中学生の姿勢矯正。

最近では肩こりを訴える子もいます。

勉強しすぎ?ならよいのですが、ゲームのやり過ぎが原因という子も。

最近はテレビゲームというより、ポータブルゲーム機なのでずっと下を向いたまま。

これって先日の書いた「スマホとストレートネック」と同じ。

特に小学生は大人と比べると頭でっかち。

相対的に頭部が大きいので、首への負担は大きくなります。

姿勢が悪い子は首をはじめ、体幹の筋バランスが良くありません。

そうなると落ち着きがない、集中力がないなんて事につながるかも。

受験生は勉強の効率UPのためにも姿勢を見直しましょう。

お子さんの姿勢・カラダの歪みが気になるという方はご相談ください。



港南台で姿勢矯正なら ⇒ 港南台の整体【さくやまカイロプラクティック】へ

| 姿勢矯正 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

子供の姿勢と歪み

当院の患者さんで最も多い年齢層は30代。

ちょうど子育てをしている世代です。

よく相談を受けるのが「うちの子、姿勢が悪くて背骨が歪んでいるみたいなので一度見て欲しい」という事。

逆にお母さんに付い来た子を見て、こちらの方から声をかけることもあります。

「そんなに気にしてくてもいいですよ」ということがほとんどなのですが、中には姿勢矯正を勧める子もいます。



肩の高さが左右で違うというのが多いですが、これは素人が見ても分かり易いから。

そういう子は上半身が捻じれて肩の前後の位置も左右差があることが多いです。

気を付けの姿勢で立たせて横から「耳」と「肩」の位置を比べてみてください。

肩の一番尖ったところと耳の穴の位置でみると分かり易いです。

左右で違いはありませんか?



このような状態で成長期になると、歪んだ状態で筋肉が発達するのでさらに酷くなることも。

側湾症」がそれです。

側湾症は脊椎が歪む病気でなぜが女の子に多いとされています。

歪みが酷くなるとコルセットをしなければなりません。

側湾になる原因ははっきりとはしていませんが、姿勢が原因と考えられています。

字を書く時、ノートを斜めにしていませんか?

最近は勉強中の姿勢からというより、ゲームのやり過ぎなんてのが原因になっているかもしれませんね。

| 姿勢矯正 | 15:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>