港南台の小さな整体院

港南台の整体・カイロプラクティック専門院。家族で営む小さな整体です。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

円海山ハイキングコースは子供でも大丈夫?

前の記事の葛原岡・大仏ハイキングコースに続き、円海山ハイキングコースです。

こちらは年末、冬休みに行ったのですが、記事にしていなかったのでUPします。


今回は港南台から建長寺を目指します。
 
円海山ハイキングコースは港南台消防出張所の裏から入ります。
円海山ハイキングコース入口

しばらく歩くともうこの景色。
円海山ハイキングコース富士山

冬場は空気が澄んでいるのでお天気が良ければ富士山もはっきり見えます。

このあたりは整備されたコースなので小さい子でも問題ありません。
円海山ハイキングコース子供 

円海山ハイキングコース橋


大丸山山頂に到着。東京湾と対岸の房総半島が見えます。
大丸山山頂

ここまで港南台駅から1時間20分です。

ここでちょっと休憩です。
大丸山


市境を超えれ鎌倉市に入るとコースの様子が変わってきます。

獣道のような細い所もあり、こんな切通しも。
円海山切通し

横浜市側が整備されていたのに比べると、自然のままといった感じです。

分岐となる天園からは建長寺・北鎌倉方面を目指します。

途中大平山の山頂です。
大平山

はるか彼方?に小学校が見えました。

教室からもここの山頂部分は見えるそうです。


ここからはさらに道が険しくなります。
天円から北鎌倉 

天円から建長寺

この辺は観光客も多く、外国人もよく見かけます。

子供が歩いていると、「がんばれ~」と声をかけてくれるのですが、どう見ても子供より声をかけてくる大人の方が息が上がっています。

「お前もがんばれよ」と言いたくなります。


ゴールの建長寺半僧坊の入り口です。
半僧坊展望台

ここまで港南台駅から3時間15分です。

以前はここに展望台がありましたが、撤去されていました。

ここからの景色は最高です。

富士山から箱根、伊豆半島まではっきりと見えました。

建長寺を通りそのまま鎌倉までブラブラします。
建長寺半僧坊

朝一で出発すればちょうどお昼時に鎌倉に着くので鎌倉でランチです。
鎌倉サイゼリア 

途中険しい所もありますが、子供にとっては公園の遊具を上るのと大差ないみたいです。

保育園によっては遠足で円海山にハイキングに来るところもあるので子供でも安心してあるけるコースです。
スポンサーサイト

| 子育て | 12:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

葛原岡・大仏ハイキングコースへ子供と一緒に行ってきた!

春休みなので昨日のお休みは鎌倉へハイキング。

銭洗い弁天や佐助稲荷に、今回は子供と一緒に北鎌倉からハイキングコースを通って行ってきました。

浄智寺からハイキングコースは始まります。
葛原岡ハイキングコース入口 

10分も歩けば舗装道は終わり山の中に入ります。

あちこちに桜の木があるので、この時期は道が花びらでピンクに染まります。
葛原岡ハイキングコース

20分ほどで最初の目的に葛原岡神社です。

この辺も大きな桜の木がいくつかあります。
葛原岡神社

縁結びで有名な神社ですが、縁結びをお願いするのはまだ早いのでここはスルー。



一旦ハイキングコースを外れて銭洗い弁天へ。
銭洗い弁天

100円でロウソクと線香を買うとザルが貸してもらえます。

鳥居もあるので神社だと思うのですが、なんでお線香???

細かいことは気にせず金運祈願です。
銭洗い

帰りはトンネルを潜らず、裏道から佐助稲荷へ。



子供が数えてたら鳥居は現在46本だそうで。
佐助稲荷

奉納する人がいるの増えるのでしょうか?

佐助稲荷の本殿の裏手からハイキングコースに戻る道があります。

ここが一番の難所ですね。

コースに戻るとあとは大仏へ向けてなだらかな山道を歩きます。

あとは下っていくだけなのでここからは快適です。



大仏到着。
大仏

寄り道をしながらでもここまで2時間弱くらいですね。

軽いハイキングでちょうどいい距離でえすね。

職業柄、大仏さまの首猫背がいつも気になります。
大仏は首猫背 

20円払うと胎内に入れます。
大仏胎内

大仏はメジャーなスポットとあって結構な賑わいです。

8割位は外国人ですね。

東京大学に留学していたタイ人の知り合いは、タイから知り合いが来ると必ずここに連れてくると言っていました。

大乗仏教と上座部仏教に違いはあれど同じ仏教徒なので興味があるみたいです。

お昼前には江ノ電で鎌倉に戻ってきました。
江ノ電 

この日はこのまま帰りましたが、鎌倉でランチやお寺巡りもいいですね。

| 子育て | 11:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

MOVE生きものになれる展に行ってきた!

お台場の日本科学未来館に行ってきました。

お目当ては企画展の「MOVE生きものになれる展」!
日本科学未来館

動物・昆虫目線の体験?ができます。

まずはペンギンに変身。
生きものになれる展ペンギン

ペンギンがお腹で氷上を滑る体験です。

思ったほど傾斜はなく、小さい子でも安全です。
MOVEペンギン

大人の参加者も多く、パパも挑戦。



次はこちら、Gではありませんよ。
生きものになれる展ダンゴムシ

ダンゴムシです。
MOVEダンゴムシ

丸まって敵から身を守る体験です。

大人用もありますが、大きすぎてちょっとグロいのでアリさん役で参加します。
ダンゴムシを攻撃

ダンゴムシに変身 



お次はバシリスク。

水の上を走るイグアナに扮します。
生きものになれる展バシリスク 

MOVEバシリスク


といってもこちらは着替えはないのでお手軽です。



展示終了が近いのと、悪天候で屋内施設に人が集まってくるため、ある程度混雑を予想していましたが・・・

すごい混雑でした。

体験自体は数秒から数分で終わるのですが、会場に入るのに並び、入ってからも並びます。

そんな混雑を予想していなかった人たちからは不満の声も上がっていましたね。

けど子供たちは楽しそうだったので来てよかったです。
MOVE生きものになれる展 

お台場は一日雨でしたが、横浜は雪も降ったみたいですね。

| 子育て | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

保育園落ちた!港南台の保育園事情

港南台周辺の保育園事情、2018年は少し厳しいようです。

産後ケアでいらしている方々のお話を聞いていると、今年は入所できなかった方が数名いらっしゃいました。

ここ何年かは第2~3希望位のところに入れるケースがほとんどでしたが、今年は兄弟がいても同じ園に入れなかった方もいましたね。

入所希望者が増えているということは子育て世代が増えている、働く女性が増えているということ?

ここ数年続いた新設ラッシュも落ち着いたこともあるかもしれませんね。

隣の無認可園、来年は子供が増えるのかな~?

| 子育て | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

インドライオンのラージャー君

野毛山動物園に行ってきました。
野毛山動物園 

3~4年ぶりですね。

前回はベビーカーを押していったのですが、ベビーカーであの坂道はきつかった思い出があります。

今ではニワトリを追い掛け回す野生児っぷり。
野毛山ふれあい広場

お姉ちゃんは相変わらずビビリーでモルモットの抱っこがやっとです。
野毛山モルモット 



この日はインドライオンのラージャーくんの10歳の誕生日でイベントがありました。
インドライオンラージャー 

プレゼントのお肉を食べるだけなのですが、なかなか見る機会もないので子供たちも興味津々です。

ラージャー君は左右の眼の色が違うオッドアイです。

インドライオンは一時頭数が激減し、絶滅しかかっていたとか。近親交配で繁殖したことが原因ですかね。

野毛山動物園、有料化の話も出ていましたが、無料開放を続けるそうです。

| 子育て | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>